一般社団法人 宮崎県発明協会

インターネット出願

特許庁への出願は、紙での出願が主でしたが、平成12年度から、特許・実用新案・意匠・商標すべてについて、電子データを利用したオンライン出願が可能となっています。

電子出願端末の設置

全国47都道府県に設置している知財総合支援窓口に、インターネット出願のための電子出願端末機を設置し、どなたでも利用できる共同の端末機器として活用していただけます。
※共同の端末機器を利用して出願等をする場合は、INPITの「電子出願ソフトサポートサイト」をご覧の上、出願書類の電子データを事前に準備して頂き、ご予約の上、窓口までお越しください。

個人の方が出願するためには、電子証明書「住民基本台帳カード」または「個人番号カード」を当窓口へご持参ください。
法人の場合は、電子証明書(法務局へ申請して取得)を当窓口にご持参ください。
現在ご利用中の「住民基本台帳カード」は、2016年1月以降もそのまま利用できます。(電子証明書の有効期限まで)

インターネット出願のメリット

早くて簡単


書面での出願の場合、1ヶ月程度を要していた出願番号の付与も、インターネット出願ではデータ送信と同時に手続きが完了し、出願番号が付与されます。

出費の削減


書面での出願では、電子化手数料を出願料とは別途請求(1件につき1,200円+枚数×700円)されます。
インターネット出願だと、電子化して送るので無駄な出費の削減になります。

安心


出願ソフトにより見落としそうな点まで自動書式チェックをしますので、出願する前にきちんとした書式で出願できます。
事前手続きから操作指導までサポートしますので、操作の分からない方や出願書類の様式など詳しくない方も安心して使用・出願できます。

ご不明な点はお気軽にお尋ねください

インターネット出願をするにあたり事前に準備する必要があるものやパソコンの操作が不安など、担当までお気軽にお尋ねください。

一般社団法人 宮崎県発明協会
TEL:0985-74-3956
PAGE TOP